乾燥肌は潤い成分が詰まった化粧品でケアしよう

婦人
このエントリーをはてなブックマークに追加

まつ毛を増やす

目元

初心者の毛の選び方

今人気のまつエクは、サロンでもセルフでもできる身近なものとなっています。サロンではお高いがその分完成度も持ちもよくなりますし、セルフは安いが練習が必要になります。セルフでやる場合、初心者の方はミンク素材の太さ0.1ミリのまつエクを使うことをオススメします。まつエクの人工素材はシルク・ミンク・セーブルの3種類があります。この中で一番自まつ毛に近く持ちの良い高品質なものはセーブルです。練習では持ちの良さよりもつけ心地の軽さを重視したいため、ミンクがオススメです。さらに太さ0.1ミリと、主に使われるまつエクの中で一番細いものを使うことで、固定時のずれを防ぐことができます。他にもピンセットの掻き分け用と固定用の2本使いもオススメです。

自分好みの目にできる

まつエクが人気な理由は、ナチュラルに盛れることやアイメイクの時間が短縮できるなどと様々あります。その中で女性の心を掴んだ大きな理由が、自分好みの目の印象にできるというものがあります。Cカール以上にすればパッチリした印象になりますし、Jカールにすれば大人の印象に変わります。以上のようにちょっとした組み合わせによって目の印象が変わってくるため、変化を楽しみながらきれいになれるのです。セルフでる際にはどんな印象にしたいかを先に考えましょう。通販サイトではエクステキットが販売されているので、気になる方は確認してみましょう。また、自分でエクステができるか不安を感じている方のために、教材DVDを付録として付けているメーカーもあります。これを観ながらマツエクをすると、初心者でも綺麗な目元にすることができるでしょう。